漢字を「正しく書く」ことを意識

今日は算数の宿題がなく、漢字と音読だけでした。

じっくりと漢字を書く様子をみていると、書き順、とめ、はねの間違いがチラホラ。

「この書き順あってる?」「これは、はらいかな?」と問うと自分で正しい書き方を探す姿が。一人一人間違いの傾向が違っても、気づいてあげられたのは、少人数制の宿題寺子屋ならでは♪

宿題を始める前の目標設定で、自分から「今日は漢字だから『正しく書く』にする。」と決めていたことを有言実行していた子もいました。エライ!

ちなみに今日は「文」「息」「頭」「昔」などの間違いがありました。

 

写真は全員揃って仏様に帰りのご挨拶。

いつもはみんなバラバラで足早に挨拶をしていくのですが、今日は揃って丁寧に挨拶していました。珍しい光景に思わずパシャリ。「先生ごっこ」の延長だったみたいです(かわいい♪)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です